電験と睡眠とアタシ。残り46日

今日は3時半頃起きた。

昨日は12時頃に寝た。

平均睡眠時間は5時間ぐらいだと思う。

電験の勉強を開始してから、七、八年ほど、ずっとこんな感じなのだが、これでいいのだろうか?

歳を取ったせいか、
まとまった眠りが取れない。

早く寝ても深夜に起きてしまって、結局睡眠時間が短くなるのだ。

たまに猛烈に眠くなる時もあるのでその時は躊躇なく寝る。
少し寝るだけで違う。
少しは15分から30分ほど。

それ以上寝ると深い睡眠に入ってしまい、逆に体が辛くなる。

勉強はウツラウツラしながらしても、身には絶対につかないので、さっさと寝た方がいいのだ。

無理をしているつもりはないのだけど、日本人の一般的な平均睡眠時間7時間と比べると2時間ほど少ない。


適度な睡眠、適度な運動、そして猛烈に勉強。

これが電験に合格する秘訣ではないかと思っている。

長いこと勉強を続けないと行けないのは分かっているけど、

体力的にそんなに長くは続けられそうにないのだ。


理論は土曜、日曜で4年分の過去問を解いた。

そろそろ出来ない問題がハッキリと固められてきた。

8月は出来ない問題だけを繰り返し解くことにする。

二次試験の対策で戦術で覚えるを使用しているが、機械制御は作者が電力管理と違う。

機械制御作者さんの方がわかりやすい。

作者を検索するとベクトル図活用の本を出されている。

小林邦夫著 実践ベクトル図活用テクニック

実践! ベクトル図活用テクニック

新品価格
¥3,024から
(2019/7/16 07:51時点)





これも興味深いので読んでみたい。









ありがたいです。残り48日

連日先輩方々、勉強仲間たちからアドバイスや、
体調を心配するコメントを頂いています。

本当にありがとうございます。

正直申しますと、リアルな世界において電験の勉強についてお話する仲間はおりません。


会社での教育研修もないので、自分で研修を見つけてそれに申し込んで研鑽するしかない状況です。

勉強に対する不満なども表現する場所がなく、
勉強で感じたこと、これからの目標、進行状況などは、他人に言っても仕方がないので、ブログに書くということしか出来ません。

ブログを書くことによって、自分の頭の中を整理しております。

仮にこのブログを辞めてしまうと、机に向き合うしかなく、いずれは勉強もしなくなると思ってます。

ブログを書き始めて8年ほど経過しました。

ほぼ勉強について書いてきました。

転職してからずっと、通算すると10年間ほど勉強漬けの毎日です。

今はフルスロットルで勉強しておりますが、
電験2種を攻略したら、ブレーキこそ踏みませんがアクセルは緩めるつもりです。

これまで8年間、いろんな方々に支えられてきました。

8年前からずっと読んでいるという方は、もう少ないかも知れません。

だけど、毎年いろんな方々からの応援するコメントを頂いております。


なんとか、電験2種は攻略してこの応援に応え、ありがとうの気持ちを表したいです。

勉強して合格出来たら、今まで応援してくれた方々のおかげだという思いは忘れないようにします。

自分一人じゃ続けるのも無理です。

あと数年かかるかもしれませんが、これからもご指導ご鞭撻のほど、宜しく御願いします。

本日は平成11年、平成12年の問題を解きました。

相変わらず過渡現象の問題が解けなかったので、これについては完全マスターなどで、補習という形で特訓します。

明日は平成13年、平成14年の問題です。

最近アクティブラーニングに興味があります。







平成28年の理論を解いてみた。残り49日

平成11年から平成30年の理論で唯一、解いたことがなかった平成28年の理論を解いた。

合格基準から見ても、簡単な年だといえそうだが、

40点程しか取ることが出来なかった。

数字ばかりだと、
2択に絞ることもままならない。

完全に敗北した。

残り49日。

15点ほど積み上げなければならない。

8月は鬼のように特訓しなければならない。

ギリギリでいいのだ。


平成28年の解説はまたもや、「電験王」さんのサイトを参考にさせて頂いた。

相変わらずわかり易かった。

難易度や問題を解く上でのポイントなども
解説してある。

難易度易しいの直流回路の問題を間違えていた。

凹んでいる場合ではない。

今天狗になるより、出来ない現実を知り、

焦るほうが、合格に近づけるのではないかと

前向きに考えることにした。

戦術も30ページずつ順調に進めている。



とにかく前へ。

決戦の日は近い。