早朝型に戻すことにした。残り188日、273日

早朝型から深夜型に移行して一年が経過した。

なぜ、深夜型にしたかは思い出せないが、

多分睡眠時間確保だったような気もする。

最近、勉強を始める21時ごろに眠くなるということが多く、

集中して計算が出来ない頭に入らないということも出てきた。

電験寺といえば早起き。

原点は3時に起きてコツコツ勉強というスタイルだ!
ということで

原点に戻ることにする。

自分の場合、深夜型から早朝型に変えるのは簡単。

思ったその日から早起きするだけだ。

早く起きたら、夜眠くなるはずなので、

今日は早く寝る。

全然眠れなくても翌日は強制的に早く起きる。

おそらく3日ぐらいたてば、早朝型になるだろう。

1日の流れはこうだ。

4時起床。
2時間ほど勉強。
6時出社のための支度。
7時に家をでる。

18時帰宅。
20時頃までご飯とお風呂。
21時頃まで勉強。
眠くなったら寝る。
23時までには完全に寝る。

睡眠時間は5時間~7時間は確保できそう。
そして、勉強時間は3時間以上は確保できそうだ。

最近、寒さも和らいできて、
おそらく何回か寒波を経験すれば
暖房も要らなくなるだろう。

試験の日も早く寝付くようになっていれば、
一睡もできずに試験を受けるという、
昨年のような失敗はしないでも済むかもしれない。



このような感じ。

一次試験まで残り27週間。
二次試験まで残り39週間。

9日で1冊ぐらいのスピードでノートを消費する予定だ。