1月が10日も過ぎた件。残り317日

この前、年が明けたと思っていたら、
もう10日も経過してしまった。

10日が3日に感じる。

電験2種試験までの日がさらに縮まった。

気を抜くとどんどん時が迫ってくる。

それとともに最近部屋がどんどん汚くなってきた。

部屋の汚さは、心の汚さの現れである。

心の中に掃除をするという余裕がないのだ。

1月中は休日にいろいろと忙しく掃除もままならない。


整理整頓は時間の短縮をはかれる。

部屋が散らかっていると探し物の時間が必要だけど、

どこに何があるか分かると、探すという手間が省ける。

最近探し物タイムが多い。
先程手にしていたものがなくなるのだ。

整理整頓は、時間整頓でもある。

アタクシが頭の中で電験を考えられないのは、
きっと部屋の散らかりも関係があるのだろう。

部屋の整理のコツとして、

同じ素材のものをとりあえず1箇所ずつに固めるという方法がある。

紙、布、木、金属、紙、液体などにわけ、

それから、本、ノート、マンガとかシャツ、帽子とか

分けていく方法だ。

最初からいるいらないだとか、用途を考えながらガッツリわけようとすると疲れるので、

アタクシみたいな大雑把でガサツな生き物は掃除の導入も大まかにするのがいい。

本来は電験2種試験終了後だとか、
年末だとかにやるべきことだった。

部屋の汚さに今更気づいた次第。

今日も3時頃起きて、勉強したものの
心ここにあらずという感じだった。

五月病にはまだ早い。