追い込み?電験の勉強計画について 残り124日

理論は、6周目が終了した。



前回までをまとめると、

1周目
9月2日~11月18日終了。 約78日

2周目
11月19日~2月1日 約73日

3周目
2月3日~3月10日 約35日

4周目
3月11日~4月1日 約20日

5周目
4月3日~4月16日 約14日

6周目
4月17日~4月29日 約12日

進捗率60%

という感じである。

勉強時間はスタディプラスで記録している。

記録するボタンを押し、
あらかじめ登録しておいたテキストを選び、
勉強スタート。


勉強を終える時に終了を押すと記録される。



自分の場合は毎日3時間、21時間/週という目標をたてて、

それを最低ラインとして、

月100時間を目標に勉強している。

もし、月100時間という目標だけを立てたとしても、

一日何時間勉強するかが曖昧になるし、
月の初めは
「後半頑張ればいいなら、まだまだ大丈夫」
と油断することにもなるので、

一日の大まかな目標時間は決めた方がいい。

そしてその目標も1日単位でキッチリしないで、
1週間の平均という感じにしておけば、
仕事が忙しい時とか他の日でカバーするという
ことが出来るので気持ちに余裕が出てくる。
油断と余裕は似ているけれど違う。

一日で管理すると達成の浮き沈みで心が動揺するけど、
月で管理すると油断が生まれるので、
週の合計で管理しているのだ。

残り4ヶ月ということで、自分の心の中では焦りが出てきた。

週21時間だと、月90時間にしか伸びない。

休みの日はもう少し勉強して月100時間の勉強を目指す。

理論は六周目が終了したけれど、

自分が把握しきれていない問題が浮き彫りになっている。

7周目の前にそういう問題だけをノートにまとめようと思う。

間違った所や、覚えるべき所をきちんと押さえたノートになる予定なので、

7周目は期待できるのではないか。

これは早い所まとめなければならない。

やはり、
長期スパンの勉強はやはり計画を立てた方がいい。

そしてその計画は月ごととか、単元終了ごととか、見直してもう一度計画を建てる。

一見めんどくさいけれど、

勉強の効率を追求するならば、計画表やタスク管理や採点チェック表は必須だ。

中には頭の中で出来る人もいるけどね・・・

(´・_・`)