猛烈にスピードアップしたい!残り198日

優しいアラームの音で目覚める。

1日が始まる。

電験寺の朝は早い。

アラームを止めるついでにTwitterを眺める。

ヤフーニュースを読む。

そしてメールのチェック。

あっという間に30分が過ぎる。

まだまだ寒い。

毛布をまとい気持ちを入れ替え机に向かう。

二次試験のノートまとめだ。

同期機が終わり、直流機に入ったところで、

2時間半が経過した。

あっという間だった。

そしてノートが終了した。

1月31日から開始して、2月14日に終わった。

週に3日、ノートまとめをしているで6日で1冊終わったことになる。

新しいノートを取り出しまた日付を書く。

残り100ページをきった。

この次は戦術で覚えるのまとめを進めていく。

朝起きて机に向かうまでの30分間も短縮出来そうな予感がする。

いろんなものを捨てて、いろんなものを得たい。








寝付けない日もある。残り196日

今日は4時頃に起きました。

寝坊してしまいました。

というのは昨日なかなか寝付けなかったからです。

自分はいつの頃からか、幸せな状態、楽しい状態にある時に、

自分を客観的に観察する癖があります。

どういうことかと言いますと、

あー今は幸せだなぁ。楽しいなぁと思ったその瞬間から、

人生をグラフで表すと今が頂点なのかな。

ということは
今からどんどん下り坂になって、
どんな不幸が待ち受けているのかな?
など、

ついつい変な方向に考えが及んでしまうのです。

昨日はなんだか幸せな気分でした。

このまま、眠りにつこうとした時に、

親のことや自分の将来についてネガティブな方向に考えてしまい、眠りにくくなってしまったのです。

ということで9時に眠る予定が23時頃にやっと眠りにつくことが出来ました。

まあ、発作的なもので、翌日とかには直ぐにネガティブな感情も幸せな感情もろとも消えて
しまうので平常に戻ります。

ということで、あまり幸せなことや楽しいことが苦手です。

勉強を続けているのも心をフラットな状態にするためというのもあるのかもしれません。

とにかく勉強中や問題を考えている間は、
その事だけに集中出来るのでいいです。

本日は二次試験のノートまとめを進めました。

今はあまり深く考えずに書いているのですが、
いざ自分で解くとなると色々と壁にぶつかるのだと思います。

人生から見ればそれは小さな壁にすぎません。

なるべく小さな幸せと
なるべく小さな不幸せ
なるべくいっぱい集めよう。

ブルーハーツも歌ってました。



出来ないけど繰り返す。残り195日

今日も交流回路を解いていく。

進みが遅い。

解けないからだ。

数学の公式をど忘れしてしまっていた。

解説をよく読んで解説を納得し、再度解いてみる。

やっぱり解けない時、なんとも言えない気持ちになる。

やめたくなる。

だけど、

解けないけど繰り返す。

解けないから繰り返す。

解けるまで繰り返す。

そうやって何年も勉強してきた。


計算は、頭で納得してもいざ手を動かすと解けないもしくは、答えを間違う。

文章問題だったら、頭に浮かぶ答えを書くだけなのに、

計算は1つの答えを導くのに多くの手間がかかるのだ。

そして、その手間の1つでも間違うと答えが違うものとなる。

そして、手を動かすごとに計算が早くなっていく。

はずだ。

自分が理論の勉強をすると、コビー紙があっという間に埋まってしまう。

だけど計算が上達しているかはわからない。

今はスラスラ解けるけど数週間後はきっと解けないようになっている。

今日も間違った。

明日も間違うかもしれない。

だけど解く。

解けるようになるまで解く。

出来るだけフラットに・・・残り193日

今日は3時半頃に起きた。

ある方のアドバイスでスタディプラスを再開した。

(電験寺で出てきます。)

結果としてこれは正解であった。

まずスタディプラスを起動中はスマホいじりがしにくくなること。

そして正確なタイムを測ってそれをアップするので自然と勉強に集中出来ること。

何より記録が保存されていくので、現状や過去の実績が確認しやすいことなどだ。

記録もバーコード読み取りで使用するテキストや問題集を登録すれば、

どの本を何時間勉強した。
と記録出来る。

様々な人達が電験に向けて勉強していることも再確認した。

この場を借りて本当にお礼を申し上げたい。

ありがとうございました。m(_ _)m

1週間の目標勉強時間を設定出来るのだけど、

1日約2時間半の勉強を目標として、

17時間を設定した。

興味がある方はスマホのアプリでスタディプラスと検索してください。

無料です。

二次試験これだけ機械は、そろそろ300ページ。

いよいよ終わりが見えてきた。

これだけシリーズは、これが重要という、

重要な点がビックアップ書かれているので、

それだけは丸暗記で叩き込まないといけない。

重要な点だけは別途まとめようと思う。

とにかくコツコツと昨日のよりも少しでも
前に進みたい。

焦る気持ちはあるけれど、
それを押さえこんで、

投げ出したい気持ちもあるけれど、
そこは気持ちを高めて、

出来るだけフラットに・・・

アドバイスも自分に取りいることが出来るものは、どんどん試したい。

周りの人達に支えられて自分は勉強を続けていける。

本も読んでくれてしかも評価を付けてくれて本当にありがとうございます。

経済的にも随分助かってます。

受験するのに4万程かかるのですが、
受験費用としてありがたく使わせていただきます。

重ねてありがとうございます。

そしてこれからもよろしくお願いします。



起きたての災難。 残り192日

3時頃起床。

颯爽と毛布を纏い立ち上がって、机に向かおうとした瞬間に、

テーブルにあったガラスコップに

毛布がひっかかり、ガラスコップか割れてしまった。

起床から30秒で災難にあうとは。

なんて日だ。

気を取り直し理論を解いていく。

どうしても解説に納得がいかない問題があった。

YouTubeで検索したり、

完マスを読んだり、これだけを読んだりしたけれど、

その問題自体を扱ってない。

ダメもとで開いた不動さんの完全攻略に短いながらもとても納得出来る解説を見つけて、

安堵した。

そういえばいえば、三角関数の公式があやふやだったことに気づいて、

復習を開始した。

今までは避けてきたけど導出出来るようになりたい。

咲いたコスモス、コスモス咲いたと、

コスモスコスモス、咲いた咲いたを

覚えて、あとはそこから積を和にする公式を導くことが出来れば何とかなりそうだ。

最低限これだけは覚えないといけないと、
導出も出来ないという項目が、

何ヶ所かある。

それはまとめようと思う。

ラプラス変換の公式であったり、

微分方程式の一般解の公式であったり、

そういったものは、計算問題をこなせば、

自然と覚えていくのだけど、

そういったものをド忘れしているのに気づいた時のショックは大きい。

また亀さんの本をめくらんといかんのかとか、

また数学の動画を見んといかんのかとか。

考えても仕方ないので課題を見つけたらとにかくやってみる。

やらないのが1番悪い。

諦めんぞ。


いろんな解き方。残190日

よく理解できない時、出版者の違うテキストで
調べると全然違う解き方が載っている場合がある。

そして、こういう解き方もあったのか!

と気づく。

ひとつの本で完結するよりいろんな本を持っていた方がいい。

だけど1冊4000円は確実にするので、

なかなか手が出せない。

アタクシも、徐々にテキストを増やしてきた。

例えば、
キルヒホッフな考え方は、どこを基準に取るかで、式がかわる。

それは矢印の方向にもよる。

紙田先生の書かれた本にはその基準についての重要性が何度も述べられているが、

本当に大事なのである。

結局電気の計算は、過去があって、現在があって過去がある。

この流れを計算するものであり比較なのだ。

比較をするには基準がなければならない。

上手く計算の式を作れる人はそういう流れを観察出来る人なのであろう。

属性を分類しそれを比較する。

これが出来るか出来ないかの差が計算問題の得意不得意になるのだと思う。

残念ながらアタクシはそれがまだ出来ないみたいだ。

苦手だ。

基準が感覚的に掴めないから式を立てることが出来ない。

ベクトル図を描けない。

公式を覚えられない。

解けるようになった問題を見ていると、

基準がわかる。
いつの間にか流れがわかるようになっている。

恐らく、
絶対音感みたいなものが、物理にもあり、
この式の立て方だと気持ち悪い。

そう考える人達がいるのだろう。

電験2種や1種を短時間に合格する人はそういう感覚が既に身についている。

アタクシは鈍い。

物理的な感覚が狂っている。

それを正常に戻すべく日々勉強をしているのだと思う。

西から昇ったお日様が東に沈む。

こんなことが仮にあったとすると

多くの人が疑問に思う点だが
自分は平気でスルーしちゃうのだ。

それが電験の問題の中で起こっている。

では自分でやれることはなんなのか。

出来るだけ多くの時間を割いて、

多くの問題に触れ、自分の中の常識を再構築していく。

これだ。

結局やらなきゃだめなのだ。

やるしかないのだけど、
何故やらないとダメなのかがわかっている方が、

自分的には心が穏やかである。


パワエレはいるのか?残り189日

今日は3時半頃起床した。

気合を入れて二次試験のこれだけ機械・制御をまとめるのだ。

最終章のパワエレに突入している。

理論でも出てくる。

何故二次試験の機械・制御でもう一度出てくるのか
わけがわからんが、まとめていく。

果たしてこれは必要なのかなと思う。

ちょっと意味がわからなすぎて捨ててもいいような気もするのだ。

とりあえずこれだけ機械・制御では詳しくまとめられているのでサラッととおる。

来月早々に戦術に切り替える予定だけど、
そこでパワエレを勉強するかどうか。

知っていた方がいいに決まっているけど、

電験二種の合格に必要かどうかが今のところ不明だ。

古典制御の方は、ラプラス変換はカッコイイので学習する。

かっこよさ重要。

とりあえずパワエレもやってみるか。

どうしてもダメな時はポイッと投げよう。

スタディプラスの仲間も徐々に増えてきた。

Twitterのフォロワーさんもたくさん増えた。

遠方より友来るあり、また楽しからずや。

何かを続けていると同様な人達が集まってくる。
嬉しいことだ。
(定期)







電験寺にブログの収益があるか。残り187日

おはようございます。

今日は雨です。

コメントでブログの収益があるのかないのか問い合わせがあったのでそれに答えようと思います。

結論からいいますとないです。

このブログはFC2さんから無料で使わせていただいております。

収益化するとなりますと、まずレンタルサーバーを借りて、

ワード何とかというのを使えるようになって
グーグルアドなんとかをなんとかして、
なんだかめんどくさそうで手が出せない!

自分の場合は、とにかく電験ニ種突破です。

それと、今もスマホから更新しているのですが、
スマホで更新する方法がこれまた、めんどくさそう。

そんな感じでこれからも、
FC2ブログさんでアイホンから細々と更新します。

一応Amazonのリンクをつけておりますが、
これは自分で買い物する時にここから飛んで買ってます。

6年ほどで3千円たまりました。

たまに購入してくれる方もおります。

しかし五千円から入金だそうなので、入金されるのにあと5年ほどかかりそうです。

ということでこれからもブログというかこの日記を宜しくお願いします。

さて、今日は3時半ごろ起きました。

理論の問題を解いていきます。

わけがわからなかった過渡現象も
式さえ立てれば解けるという感じにはなってきました。

まだ式の立て方に問題があるようで、
近い式まではいけて、選択肢がないことに気づき、
それから式の立て方を変える、みたいなことをやっていますと、

まだまだだなぁという感じです。

過渡現象が終わり、電気計測に入ったところで今日の勉強が終了しました。

理論の勉強計画。

3月
二周目

4月
三周目

5月
過去問マラソン開始

6月
第2回過去問マラソン

7月
第3回過去問マラソン

8月
総仕上げ。

というような感じで解こうと思ってます。

過去問でも解かなくていいような問題は解かずに飛ばすつもりです。

目標は1日に一年分解く。ということです。

しかしこれが出来るようにならないと本番では解けないので、計算スピードを上げるために、
時間を考慮した計算方法をマスターしようと思ってます。


一ヶ月ごとに解かないと感覚がつかめなくて忘れてしまう問題も存在します。

そういうのは最後まで解き続けようと思ってます。






屁の突っ張りはいらんですよ! 残り186日

今日は3時頃起床した。

3時半頃から勉強を開始する。

ヤフオクで大量にJAZZ系のCDを購入し、

流しながら勉強していたけど、

1時間ほど勉強した所で、邪魔になってきた。

勉強を導入するのに音楽をかけるのいいけど、

集中すると静かな方がいいみたい。

最近はYouTubeで2時間勉強をしている動画を見つけ、

それをiPadで流しながら勉強している。

25分勉強して5分休憩。

これを4セット繰り返すので、ちょうどいい。

自分は特に休憩せずに勉強を続ける。

今日でこれだけ機械が終わるかと思ったが、

あと数ページ届かなかった。

次回、明後日には終わるだろう。

終わったら戦術の勉強に入る。

戦術はとりあえず全て通るつもりであったが、

パワエレなどは省こうかなとも考えている。

理論でもパワエレは出てくるので、深追いしない程度にとおろう。

とにかく、1周を目標にまたノートにまとめて行く。

今回は式と式の間を埋めたり、どうしてこうなったのかなどを追求するつもりだ。

誤植も多いときく。

誤植も訂正して行かなければならない。

もしかしたら試験に間に合わないかもしれないが、やるだけやってみよう。

今年は戦術1本で行くつもりだ。

戦術と計算の攻略で、かぶる問題は相互にリンクして擦り合わせを行いたい。

どうすれば二次試験を突破出来るのかは、

勉強そのものよりも大事なことなので研究していく。

二次試験の出題半位
全てをマスターすることは不可能だ。

解けそうな問題をマスターし最強のデッキを揃え、いざ、尋常にデュエルするだ。

全部俺のターン!

である。

「屁の突っ張りはいらんですよ!」

言ってる意味はようわからんが、

とにかく凄い自信だ。

そんなキン肉マンの気分だ。

まずは誤植、誤植、誤植の訂正! 残り184日

今日は3時半頃起きた。

昨日の夜は勉強中に9時前に眠くなり、

寝たのに関わらず、ちょい寝坊であった。

今日は二次試験勉強のターン。

これだけシリーズのまとめが終わり、いよいよ
戦術の勉強に突入した。

戦術は誤植や解法がアレな部分もあるらしい。

とりあえず、誤植をチェクした。

購入した当時は誤植表などは公開されていなかったと思うが、

昨年あたりから大量に誤植表が更新されていた。

正直物凄く多い。

誤植の訂正だけで1時間半ほどかかった。



こんな感じで誤植を訂正していく。

戦術の解き方でアレな部分は計算の攻略なども参照し自分にあった解き方を身につける予定だ。

ついでに計算の攻略と論説用の電験2種攻略の誤植も修正した。

計算問題の誤植も辛いが、

論説のテキストの誤植で通説と解釈が真逆の誤植はかなり危ない。

戦術の勉強方法としてはとりあえず自分で解いてみて、

計算と計算の行間を埋めたり、注釈を入れたりする予定だ。

特にノートは作らない。

もしかしたら、試験前にまとめノートを作るかもしれないが、広範囲なのでまとめきれないかも。

それと二次試験を突破した人に特徴的なものが、

出題を予想してそれに特化した勉強を行うというものが多々あったので、

自分もその方法で行こうと思う。

恐らく全てをと網羅するのは無理だ。

長期間に渡って徐々に力をつけていけたらそれでいいのではないか。

それと、難解な問題はどうせ出題されても解けないだろうから早めに捨てる。

最初はとにかく足場を固めるような基礎に忠実な問題を確実に解けるようになりたい。

自分のような者が合格するには、計画と戦法が必要。

その研究も随時行って行く。

それとせっかく電験を取得しても計算しか出来ないと言われないように、

論説対策も行いたい。

その方法はまた考える。

いや、Dont think. ふぃーーーーる、

ブルース・リーだ。