電験紳士を目指す。(残り108日)

電験紳士の皆様方、
おはようございます。

今日は4時頃目が覚めました。

健康のためにもう一度寝ようかと思いましたがw
目が覚めたら、勉強する。
眠かったら寝るという感じでやっていこうと思います。

また4年ほど続けなければなりません。
長期に渡るので、
体調と相談しながら勉強を続けます。

少し前に勉強を開始する燃料になるかと
Twitterやら巨大掲示板を読んだのですが、
結構ネガティブなことか書いてありました。

アタクシは燃料に変えるのですが、
残念なことに中には去って行く人もおります。

電験を勉強したい。
だから勉強する。
単純にこれでいいのではないかと考えます。

3種がどうの、2種がどうの、1種は役に立たんとか3種は金にならんとか、電験所持者、受験者の狭い世界でマウントを取り合ってる姿が醜く悲しい。

電験を勉強する者、常に紳士たれ。

アタクシはそういう風に考えたい。

とかいうアタクシは資格手当5000円につられ、
電験3種の勉強を開始したので、目的はあまり威張ったものではないです。
そして、電験所持きっかけで転職したことも事実であります。

金ではないのか?と聞かれるとお金ですと
答えるでしょう。
金というより生活を守るというのが目的でした。
そして、実際に家族を守ってくれたと思います。
そこには攻撃するような人はおりませんし、
攻撃されるゆわれもありません。

心折れそうな人にそっと寄り添い、
成功した人には素直に祝福できる。

アタクシはこれからも皆様のような電験紳士を目指していきたいです。









理論の計画表作ってみた。残り(110日)

ゴールデンウィークは旧家の片付けをすると気合いを入れたものの、今日も仕事であった。

その分、代休が取れるので良しとするけど、
作業の遅れは、機会損失でもあるので焦ってしまう。

理論の勉強をするぞと決めた。
計画を立ててからではないと勉強出来ないタイプなので、まずは理論のチェック表を作った。



理論の勉強をしなくなって2年経過しているので、
その間にも問題はどんどん増えていき、
アタクシが勉強していた問題より、過去問が、
6年分、合計48問ほど増えておった。

あー。やること増えた。
超めんどくさい。

久しぶりに見る静電気はどうしようと思ったけれど、
案外いけるかもしれない。
磁気回路結構面白いかも。

これはクイズだ。
頭の体操だ。
きっと楽しいに違いない。

こんな問題に毎日付き合えるなんて幸せ過ぎる。

アタクシの尊敬する技術者がまた1人、引退された。

その方からメッセージを頂いたので、書き記したい。

「相変わらず早起きで頑張っていらっしゃることと思いますが、その素晴らしい習慣を続けていけば必ず一流の技術者になれると思います。また人は苦労することでしか学ぶことは出来ないといわれます。・・・省略 何事もプラスに変えて今後も良き人生となるよう祈っておりまます。」

苦しくも努力を続ける。
何事もプラスに変える。

これだけは続けたい。








電験寺、新しいロードマップを描く(残り112日)

世間では簡単だ、超簡単な試験だ。
こんなの落とした電験寺は一生合格出来ないという声もうっすらと聞こえつつありますが、
(気のせいでしょうかw)

二次試験を2年連続落としてしまった感傷に浸りながら、旧家の片付けをしておりますと、

いろんな資格の受験票やら、合格不合格通知やら、問題用紙が出てきました。

思えば電験3種の理論を落とした時も世界の終わりみたいな感じだったのかな、

電工一種の実技も散々な目にあったな。
初受験から10年、
4回ほどチャレンジしたもんなといろんなことを思いだしたわけです。

エネ管も電験3種もおそらく1、2問差で1発合格出来なかったので、

電験2種2次試験もたぶんそこら辺で落ちた可能性が高いと思われます。

2年連続108点合格ということは、
やらかしたら即終了の試験で何かをやらかしたのでしょう。

極度の緊張状態になることは間違いです。
頭が真っ白になったり、手がブルブル震えたり。
1000時間以上の集大成をたった1時間で凝縮する訳なのでいつもみたいに。
とはなりません。

それと睡眠不足の状態を1年以上続けていたので判断力が落ちていたと分析しております。

普通の精神状態ではなかったのかもしれません。
毎日頭がボッーとなっていたような気もします。

しかしかながら、電験2種はアタクシのような凡人にとりまして、

普通の生活を送って取れるような甘い資格ではなく、

簡単だといわれる2次試験も、過去問をスラスラ解ける人たちから見ると簡単なわけで、
過去問をスラスラ解けるようになるためには、

かなりの研鑽や覚悟が必要だと思われます。

なんだかんだ言われましても
アタクシはもう一度2次試験にチャレンジしたい。
あの緊張感をとことん味わいたい。

そのためには

ロードマップを描かなくてはなりません。

とりあえず今年の残り時間もないですが、

1次の理論だけはどうしても今年クリアしたいと考えております。

全教科受けます。

1年目理論、法規
2年目電力、機械 2次試験。
そして合格。

再来年には合格してやんよと。

そんな絵に書いた餅は美味しそう。


電験に抗うのではなく、

with電験。

電験に寄り添うつもりで電験道を歩みます。