人生のターニングポイント。残り262日、346日

高校を卒業し、
本屋でアルバイトをしている時に
東本昌平(ハルモトショウヘイ)さんの描いた
キリンというバイク漫画に出会った。

端的に説明すると、
オジサンがカタナというバイクに乗り
ポルシェと高速で競走するというお話なんだけど、

人生哲学がふんだんに織り込まれている作品で、
自分もこれに影響され、バイクの免許を取得した。

印象的なのは38歳人生のターニングポイントに触れられている場面だ。

この作品の主人公は38歳。
人生のターニングポイントを超え、
残りの人生何をやるべきかということ、
老いへの抵抗若さへの嫉妬などあれこれ葛藤している。

当時は何となくでしか共感出来なかったのだが、

自分自身、人生のターニングポイントを超えてしまった。

自分はキリン達の言うこっち側という生き方を選択したつもりだったが、

限定解除も出来ず、憧れであったGPZ900Rにも乗れないまま、

順当にバイクを降り、結婚し、ファミリーカーに乗るというあっち側の人間になってしまった。

当時はなんでバイクを降りちゃうんだろうって
不思議に思えたけど、
いつの間にかバイクを乗り続けている人を
不思議に思う方になってしまった。

守りと言えば聞こえがいいのか?
これが世間一般的に老いるということなんだよな。
激しく寂しい。

老いた自分は勉強を続けている。

認定で取れるのに意味が無い。
もう辞めてしまえばいいのにとも言われる。

無駄な挑戦を続けるカモメのジョナサンのようだ。

キリンと一緒なのはそこだけ。

老いへの抵抗、若さへの嫉妬、
いつかまたバイクに乗りたいという気持ちも少しは残しつつ、

人生のターニングポイントを
遠の昔に超えてしまったことを
取捨選択という場面でかなり実感している。

もはや、自分には残り時間がない。

このまま平静を装ったまま、
人生を心密かに嘆き、
無駄に足掻き続け
あっという間に歳をとり定年を迎えるのだろう。

あれもこれも出来ないということは
身をもって分かっているのだ。

電験二種のあとは1種という道もあるだろうけど、
ワタシの頭では
恐らく残りの寿命を使っても合格できない。

2種だって生きているうちに取得できるか危うい。

キリンは泣かないというセリフが
キリンには、よく出てきた。

意味は諦めでもなく、
悲しみでもなく
人生を傍観する
というぐらいにしかとらえてなかったけど、
そろそろキリンは泣かない
という意味も分かりそうな気もしてくる。

おそらくは諸行無常なのだ。

アタクシにとって取捨選択。
大嫌いな勉強を続けるということを取った。
他は捨てた。(今の所は)

これで良かったんだと思う。


勉強記録
問87 分散型電源を含む計算⑴
問88 分散型電源を含む計算⑵
問89 分散型電源を含む計算⑶
問90配電系統での高調波電流⑴

○○の計算⑴とか、
カッコがついている問題は
頻出問題として抑えておいた方がいい問題なんだろうと思う。
分散型電源を含む計算(1)から⑶は
それぞれ、電力円線図を使って解く、
無効電力の捌き方について、
分流計算など、
特色あって、どれも抑えとく問題だと感じた。

配電線路の高調波電流は、
問題の指示に従って計算すれば
答えが出るような仕組みなので
試験会場で落ち着けるかがポイントだと思う。

試験問題をよく読む。

自分はこれが出来なくて本番で失敗を繰り返すが
もっと落ち着けるようになろう。











勉強前に聴く曲 残り264、348日

毎年毎年、勉強前に聴く曲がある。

気分を高めさせるためだったり、
気持ちをリセットするために使う。

最近聴いている曲は、
Radiohead/creepのカバー曲

である。

内容を映像化すると、主人公は多分ストーカーみたいに表現され、
題名とおり、きっと気持ち悪いような感じになるけど、
原曲もこのカバー曲もすごく切ない曲になっている。

とても心が落ち着く。いわゆるエモい。そしてChill。

和訳を見て姿を想像してしまうと笑ってしまうけど。
そうだ、都はるみ/北の宿からに近い。まさに演歌だ。

劣等感を詠った歌なので
試験終了後の自分の気持ちを重ねているようにも聴こえる。

7年も前にアップされた動画でかつ
1億1000万回再生された曲だけど
聞いたことがない人は是非。

昨日の勉強
テキストはずっと不動さんの完全攻略[二次試験対応]を順番で解いている。

問85 異容量V結線
問86 電動機負荷の電圧・電流

問85。以外にもあまり出題されない異容量V結線。
ベクトル図をしっかりかければ、
位相を意識しながら電流の組み合せて計算できるけど
これがなかなか大変。

問86は、負荷にコンデンサを引っつけて力率改善した時の電流を計算する問題。
これまたベクトル図をバリバリ書く。

コンデンサがデルタ結線になっていて、
しかも力率改善により位相も変えなきゃならないという、計算量も多くアタクシに取っては鬼畜仕様となっているけど、
これがスラスラ解けるとかなり合格も近いと思う。

苦手だけど嫌いではない問題。



掃除を手伝う=仕事を奪う?残り265、349日

なんだか、一般人が施設の掃除なんかを手伝っちゃうと
掃除を生業としている人達の仕事を奪ってしまうとか
言う意見がある。

掃除人側からの意見なら同調出来るのだけど、
とても掃除という仕事をしたことがない人側の意見であるから、ただの逆張りパフォーマンスだなと感じる。

そして、そういう人はトイレや公共施設を汚く使う。
掃除する人いるんでしょ。という感覚で。

ビルメンという仕事は、クリーニング部門も引っ付いていることが多くて、仕事を間近で見ることも多いし、
手伝うこともある。

トイレの詰まりだったり、水漏れだったり、電球のたま替え彼らが出来ないことがあると呼ばれていた。

綺麗だったら、することがないのか?
と言うとそんなことはなくやることはある。

綺麗でもあちこち吹くし、ホウキでゴミを集めるし、設備が壊れてないか軽くチェックもするだろう。

時間が余っても
掃除道具の手入れや消耗品の補充なんかもある。
見えない仕事がいっぱいある。

一般客が綺麗に使ってくれたら、彼らも助かるのだ。

ちょっとゴミを集めてくれたぐらいで
仕事がなくなることはない。

ビルメン時代、ビルの社員がパーティ的なことを催す度に、準備や片付けをしていた。

椅子を片付けテーブルを並べたり、テーブルに白い布を被せたり。

たまにだけど社員の人も手伝ってくれたりしたけど、
仕事を奪われる!と思ったことは1度もなかった。

内心凄く感謝していた。

施設を利用する時は施設を管理や清掃している人達のことも考えて利用している。



勉強記録
問82 配電線路の受電端電圧⑵
問83 配電系統のループ電流⑴
問84配電系統のループ電流⑵

問82は逆潮流がある場合のベクトル図を書く問題。
初見で対応出来る人凄いなぁと思う。

問83と問84は
並列部分が同じ電圧であるとして、
式を立てていく問題。

両方とも同じ解き方で解けるけど、
テキストの問83の考え方は分かりづらい。

自分は問84の考え方がシンプルなので問83も
問84の解き方に変更している。

しかし、少数の桁数をあげた途端、
凄くミスが出やすいなぁと思う。
それと近寄りがたくなるw

それと、虚数の処理。めんどくさい。
共役複素数の罠から始まり、j×jの符号変換ミスだったり。

考え方は正解なんだけど、
計算が合わないといういうこと多数。

電験あるある?