頭が回らない。残り350日

考えの速さを頭の回転とか表現するが、

アタクシの頭の中の歯車はまるで油切れの歯車のように全く回転しないのである。

電験二種二次試験受けてから、まだ1ヶ月も経たないけれど、

全くを持って回転しない。

解けていた問題が解けなくなってきている。

老化なのか病気なのかはよく分からないけれど、
自分でも多少違和感がある。

順序立てて考えることに苦痛を覚える。

これは困った。

もう少し計画などをきちんとまとめて、1度頭の中の整理をつけなければならない。

今日は平成10年の過去問を解いた。

標準解答集の
解説がめちゃくちゃややこしい解き方をしていた。

不動さんの完全攻略を開いたけれど、これまた分かりにくい。

結局自分の解き方に変えることにする。

ベクトル図を書くという所までは共通しているけど、

モヤッとするのは
その先の式の立て方、数字の処理だ。

やはりミツルさん

のおっしゃていた自分の解き方を身につけそれで解く!

ということを徹底しなければならない。

電力沿線図の公式を使った解き方でも解けるような気もする。

そこら辺のモヤモヤが考えを鈍らせるのだろう。

時間内に終わらせることができなかったので、今日はぼんやり考えよう。

急に寒くなってきた。

頭も固いが体も硬い。




生きるということ。残り351日

家で飼っていたハムスターが突然冷たくなって死んでしまった。

ハムスターの寿命は2、3年という短い一生であるので近いうちにこういうことになるというのは、予想していたけれど、あまりにも突然でものすごくショックを受けた。

職業柄か、なんでそうなのなってしまったのか?
急な寒さが原因なのか?とか、色々原因と対策を考えようとしたけれど、
いくら考えても
「ハムちゃんが死んだ」
という現実は変わらないので、冷静になると悲しくなった。

可愛がれば情が移ると思い、あまり接しないようにしていたけど、動きや触り心地全てが愛おしい小動物であった。

最近やたら元気で、ずっと回し車を回していた。
遠くに行きたがっていた。

今こうして文章を書いていても、自然と涙が出てくる。

冷たくなって行く時、名前を呼ぶと閉じていた目が少しだけ開いたそうだ。

それが最後のお別れだったという。

僕らは生きている。
生きているというのは死んでいないということであって、遅かれ早かれみんな死んでしまう。

長く生きる人、短い人生を終える人、色んな人がいるけど、今の一瞬一瞬を大切に生きたい。

常に最善を考えたい。

今日は自動制御の問題を解いた。

二次試験の徹底研究の解き方は戦術の解き方と違うので、解説を読んでも何がなんだか分からなくなった。

やはり、解き方は1つに統一しようと思った次第だ。

石油ファンヒーターが行方不明になったので、
自分の部屋にコタツを設置しそこで勉強している。

座ればもう勉強というスタイルだ。

勉強、勉強、勉強だ。

回し車で一生懸命走っていたのは、
最後まで一生懸命生きるのだ!というメッセージと受け取った。

ハムちゃんの分まで勉強する。








転職の方は職業エージェントに登録している履歴書と職務経歴書を書き換えたら、どんどん紹介が増えてきた。

しかし、やたら東京方面の仕事が多い。
地元もあるにはあるけど、
1級電気工事施行管理の資格も入れているせいか、
土木の施工管理の仕事が紹介される。

仕事内容か、場所かどちらかしか一致しない。

なんだかなぁという気分である。







目標を失うな! 残り353日

今日は3時に起きた。

本日の勉強は電力管理分野。

正相リアクタンス、零相リアクタンスの計算問題。

昭和の問題なんだけど、相当大事な考え方らしい。

徹底研究の解説でわけがわからなかったので、
計算の攻略を開いたら、掲載されていた。

二つの解説を交互に読んで何となく概要は掴めた。

正相リアクタンスを計算する時は、
位相差を取り入れるけれど、

零相リアクタンスを計算する時は、位相差をなしで考える。

そんな感じにまとまった。

結局一問を考えるのにものすごい時間がかかりあっという間に時間が過ぎた。

こんな感じで、初見の問題は理解に相当時間がかかると思うので、一周目をさらっと通りたい。

未知な部分が多すぎて全体が把握できないのだ。



転職活動はエージェントの方に履歴書と職務経歴書の体裁を整えてもらった。

いい感じの書類が出来た。

さすがプロだなぁと思った。

応募予定の会社のホームページをよく読むと、
幅広く面接をしたいと書いてあった。

予想していたよりも大きな会社なので、書類選考、筆記試験、面接、役員面接と何度も試験があるようだ。

転職活動は基本はエージェントの紹介にお任せし、会社の円滑な辞め方を考えるのみとして、

自分自身のスキルアップを考えなければならない。

アタクシの最大の目標は電験二種取得である。

それだけは万札積まれても忘れてはならない。




追記
激務でもいいからとにかく就職できる資格が欲しいというならば、
電工二種の方が就職しやすい。
電気工事屋さんで5年ほど、電気工事をして、
電工一種取得、速攻
一級電気工事施工管理目指す方がお給料もいい。
激務だけど。